ペンタブを買いました

CTE-440って型のものです。なにぶん、初心者なものですからどれを買ったらいいとか分からなかったので、とりあえず漫研に籍を同じくする同期生のススメによりFAVO、かつ値段もとって7000円ちょっとで買えるお手頃な製品を選びました。

絵は、下書きからトーン貼りまですべてペンタブで行ったものですが、手書きと大して変わらないようなww

でも、鉛筆よりも無駄な線が減りますし、濃淡の極端な違いによるスキャニング失敗などが発生しないので悪くはないかな。

これから練習して上手になりたいですよー。

もちろん、練習の基本は手書きですから、ヒマな授業中とかにカリコリと励みますです。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 自分も昔、FAVOを学生時代に
    intuos2という上位のシリーズがあったのですが、
    値段で選らんで、買ったりなのですが、
    後々、友人がもってて触らしてもらったら随分と感触が違って
    結局、intuos2も買いましたw
    大きな違いとしては、レスポンスのよさと、
    筆圧の幅の広さ、ペンの傾きを感知できるってことですね。
    まぁ、その後に出たintuos3ってのが今は主流なんですが
    intuos2を買って半年もしないで出るし・・・
    さらに、今までになかったショートカットキーがついてたりと
    踏んだりけったりでしたが、
    intuos2を使っていると、パソコン上の作業なので
    キーボードのショートカットで、Ctrl+Zやらを使うことが多くて
    でも、絵を描いてる時って、画面とタブレットの間に
    キーボードがあるのってどうにもいやな感じなんですよねw
    特に、ノートパソコンとかでタブレットを使ってると
    おのずと、キーボードの上にタブレットを置くような形になってしまってw
    結局、intuos3も購入するというだめっぷりw
    で、去年はさらにCintiQ21を買ってしまうという馬鹿っぷりですよw
    いったいWacomにどんだけお金払うんですかね私・・・w

  2. >ルルさん
    ぎゃふん。

    筆圧が弱かったり、ペン傾けて描いたりするのでintuosの方が良かったかもしれません。というか、ノートパソコンの横に置いてペンタブ使ってますし。

    禁忌犯しまくりではあるまいか…

    実体験による御指摘は参考になります。

    まだ感触の違いとかが分かるレベルにはないですが、不満が出始めたら買い替え時になるでしょうね…安物買いの銭失いとは思ってませんけど。

    なぁんてこったぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です